スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マジック

ネタを連発してしまったが、今日はいたって平常心。
時々、頭の中のメモリーを解放するのも大事だと改めて思った。

ところで、私も趣味程度にマジックを披露することがあるが、とても感慨深い記事を読ませていただいた。

演者にとって、どうしても避けられない状況・・・。
「今のどうやったの? タネを教えてよ。」
軽いジャブだが、慣れない内はこの一言で動揺してしまいその先からはもう、メチャクチャになってしまった経験も少なくはない。
今でこそある程度は流せるようになったが、演者側の心構えとは裏腹に観客はほんの興味半分でこの一言を切り出す。
「うそ~、もう一回やってみせて。」
これもよく耳にするリクエスト(?)

私の場合、いずれも
「いいですよ、でもその前にこういうのもあるんです。ちょっと見てください。」
と言って全然違った内容の演目を披露してみる。
すると、大抵はさっきのこと(タネを知りたがっていた)はそっちのけで「今度こそは」(見破ってやる)とばかりに真剣に見始める。
もちろん、勝負ではないので挑発と感じ取ってもやんわりと受け流すのが得策。下手にイキがると必ず失敗する。
で、そのまま忘れてしまって、「はい、終わり。」

忘れてなかった相手には、似て非なる演目を見せる。
間に全く違うものを見せられているので、さっきとの違いを的確には指摘できず、「はい、終わり。」

「お好きなところのカードを一枚、触ってみてください。」
割と高い確立で次の一言。
「あ、これ知ってる~。」
「おや?あなたもマジックなさるのですか?」
「いや・・・、前に見たことあるような・・・。」
(そうか・・・)

この、「知ってる」という言葉も案外曲者。
●見たことがあって、「知ってる」
●タネを教えてもらって、「知ってる」
後者が厄介。
私は、タネを知っている相手がバラしたくて仕方ないようなら、勝手にしゃべり尽くすまで黙って聞いているほうだ。
そして、終わったら
「よくご存知ですね。では、一度演じて見せてください。」
と言ってみる。
すると、「えぇ? だって今、タネ言っちゃったし・・・」
(そら、きた)
「そうですよね。タネを言ってしまったらそのマジックは出来なくなってしまいますよね。だから、良かったらこれから見ていただく演目のタネをご存知でも、どうかおっしゃらないでいただけますか?」と続けてみる。
これで黙ってくれる相手なら、ホッとするのも事実。

いずれにせよ、見せる側も見る側も対等な位置関係で愉しむのが一番だと思っている。妙に挑戦的に「どうだ?すごいだろう?」と見せてはいけないし、「やってみろよ。見抜いてやる」と見てもいけないと思う。
「いけない」というか、「損」
せっかくだから、両者が「愉しかった~」と言える時間を作りましょう。

興味のある方は、マジックの種明かし問題についてをご覧ください。
私は、すごく為になりました。

スポンサーサイト

テーマ : ■今日の独り言■
ジャンル : 日記

久々に・・・

「シンブル」を取り出してみた。

指先にかぶせた「指ぬき」が増えたり移動したり、色が変わったりするマジックなのだが改めて、「難しい・・・。」
なぜ、今シンブルを思い出したかというとTsuyoshiさんが参加されたマジックマスターズオープン2005の参加者の中に「緒川集人」氏を見つけたからだ。

確か「ウィ○ード・イン」に所属し、以前N○Kの某番組に出演した彼が演じたのだが「・・・巧いなぁ・・・。」と言わずにはいられない演技だ。
当時のビデオを観ながら「ほうほう・・なるほど・・・?」と結構楽しんでいたのだが、ふと気づいた。

そいういや、彼は「マジックの種明かし」に関して色々と物議を醸し出したんじゃなかったっけ・・・?
「種明かし」にはそれぞれの価値観や考え方もあるだろう。
まぁ、それについてはまたの機会に書こうと思う。

そんな大きなイベントに参加されたTsuyoshiさんも、プロを目指しているのだという。私には、誓って目指すことの出来ないものにチャレンジしている彼を心から応援したい。


テーマ : Magic
ジャンル : 趣味・実用

クレイジーハンドカフ

というネーミングでしたでしょうか・・・。

バーマジックの代表とも言われている(?)輪ゴム2本を使ったアレです。

現象としては、左右の手の親指と人差し指に掛けた輪ゴムが両手を近づけたり離したりするときに、すり抜けてしまう・・・というものです。(想像に難いかも・・・w)

今まで、機会があるごとに何百回と演じてきましたが初めて「見破られました・・・」
もう、えらいショックですtt
っていうか、普通見破れますか??と言いたい!
私としても、普段と変わらないプロセスをふんだつもりだったのですが、見破られました。
ただ、その人は比較的私と付き合いの長いので何かしら感じ取ったのかもしれません。
それにしても、ショック・・・。

まだまだ、修行が足りませぬ・・・。

テーマ : Magic
ジャンル : 趣味・実用

時間確認
プロフィール

クレーマー

Author:クレーマー
九州地方に生息。





QRコード

携帯版はこちらから

日誌選択
  • 自分のこと(1)
  • ホテルマンだった人(239)
  • 日常(141)
  • 行き場のない感性(37)
  • お酒(12)
  • 向き合い(7)
  • お気に入り映像(8)
  • Magics(6)
  • 映画(1)
ヒストリー
04 ≪│2017/05│≫ 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事
コメントカード
顧客の皆様
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。